マナー

名称未設定-4幸ちゃん

 

お客様が離れる理由としてよく上げられる3つの理由

 

① 価格が高い
② 質が低い
③ スタッフの感じが悪い

e43f10470f979b5e61a6cc1364487483

 

① 価格が高い②質が低いというのはコンサルタントが経営改革をする時に
よく問題点を分析していくところです。
③スタッフの感じが悪い・・・というこの「感じ」というのが実は経営の中で
重要で、改善していくのに一番難しいくらいだと言われています。

例えば、あいさつ

140819firstimpression7
あいさつの徹底は、一見、簡単なようで実際には非常に難しい。
こんなこと現場に指示すれば済むことで大きな問題ではない、
これくらいすぐできるだろうという感覚で指示を出して問題解決
できたと判断されることが多いと感じています。

確かに、挨拶は誰でもできることである。頭を下げ声を出せば誰でもできます。
指示をし命令すれば、その場で挨拶という作業はすぐにできるようになる。
しかし、本当に気持ちのいい、心を込めた挨拶が、正社員、パート、アルバイトを
含む全従業員が365日24時間できるには気が遠くなるほどの努力が必要です。

スタッフのあいさつの徹底が良くなれば良くなるほど売り上げが伸びる。
あいさつが良くなると苦情も減ってくる。お店を明るくし、チームワークも良くなり、
感じがいい店と思って頂けるとお客様が増え、店のファン、増加に繋がってくるものです。

 

売上を伸ばす5つのチカラ

 

朝から自分の気分でダルイあいさつをしてくる男性スタッフ、
男性中管理職に少しだけ期待をしてみませんか?
男として、人として当たり前のことを当たり前にできるマナーを
身につけ人としての土台を築きあげる方法をお伝えします。

①  デキる、キメる 印象づくり
自然で好感をもたれる爽やかな表情づくりから身につけ、
今さら聞けない自身の印象の評価を知り、日常からの印象を高め安心、
信頼、品格を上げていきます。

②  デキる、キメる あいさつの仕方
たかだ、されど、あいさつ。
あいさつの目的、ポイントを整理してこれまでのあいさつとは違い
ちょっとした一手間で周囲に差を付けていきます。

③  デキる、キメる 身の熟し方
小さなとこを人は見ていることに意識を高めていきます。
座り方、物の授受、名刺・電話の応対と話し方、お招きを受けた時の
場所に応じた玄関での靴の脱ぎなど相手の気分を害さないポイント整理し
嫌みのないスマートな立ち居振る舞いを身につけていきます。

④  デキる、キメる コミュニケーション力
コミュニケーション上手の3つの法則を取入れ
プラスの関係を生み出すコミュニケーションを身につける。
同性はもちろん女性スタッフ、女性のお客様に印象良く好感をもたれる話し方・聞き方

⑤  デキる、キメる スマートに感動を与える
誰しもが期待を持っているものです。サービスに付加価値を付け加えるにも
ある法則があります。期待を超える結果を与えれる、そのマインドを育成していきます。

売上を伸ばすスタッフを育成するにはこの5つは最低限に必要なことです。

 

率先して当たり前のことを当たり前にデキるを増やす

 

楽をして売り上げを上げることなんてできません。
当たり前のことを当たり前にできるスタッフを育成し、小さなものを積重ねて
大きなものにしていく。
そろそろ気づいているスタッフも多いのかもしれません。
技術だけでは厳しい時代ということを、、、
接遇マナーを身に付け自身の付加価値になっていることに気づく。
このような男性スタッフ、男性中管理職が揃った組織をイメージしてみてください。
最後に微笑むのは誰だ?という話です。
全ての方にマナーは生涯においての財産になることお約束いたします。

ページ上部へ戻る